あなたはどっち?「5分でわかるお金で苦労する人?しない人?診断」

お金で苦労する人?しない人?

これは、あなたが「お金に苦労するタイプ」か「お金に苦労しないタイプ」か、簡単に診断できる「18のチェックリスト」です。

やり方は簡単。下記のリストで自分が当てはまると思うものをチェックしてその数を数えてください(必要なら数がわからなくならないようにチェックボックスも利用してください)。

では、さっそくやってみましょう。


コンビニに行くと、ついつい余分なものを買ってしまうことが多い。

節約している人をみるとカッコ悪いと思う。

分割払いやリボ払いをよく利用する。

世間は厳しいと思っている。


ついつい見栄を張ってしまう。


部屋が散らかっている。


自分は運がないと思ってる。


後先考えずに行動して後悔することが度々ある。


何に使っているのかわからないのに、いつの間にか毎月お金がない。


「面倒くさい」が口癖だ。


人の悪いところばかりが気になる。


派手に遊んだり買い物するのが好きだ。


ありえないような妄想をするのが好き。


買ったはいいが全く使わないというモノが結構ある。


まぁ何とかなると思っている。


よく遅刻をする。


いつもスマホをいじっている。


お金があれば全てうまくいくと思ってる。



↓↓↓テスト結果をチェック

 

※このテストでは、主に「浪費傾向」「生活習慣」「計画性」を元に診断結果を作成しています。

【チェックが0〜3個なら「お金に苦労しない」タイプ】

お金に苦労しないタイプ

このリストの中で0~3個しか該当するものがないアナタ。
おめでとうございます!
アナタは「お金に苦労しないタイプ」です。
もし現在それほどお金に恵まれていなかったとしても、きっと5年後にはお金に恵まれた暮らしをしていることでしょう。
このままの習慣を続けてください。

【チェックが3~6個なら「お金に関して問題ないタイプ」】

お金に問題ないタイプ

まぁひとまず普通といったところでしょうか。
このまま普通に暮らしていけば金銭的には問題なく生活していけるでしょう。
もう少し習慣を見なおせば、よりお金が入ってくるようにもなっていくはずです。
できればこの辺りには入っておきたいところです。

【チェックが7個以上の人は残念ながら「お金で苦労するタイプ」です。】

お金に苦労するタイプ

残念ながら、このままではお金に苦労する生活が待っています。
現時点でお金に苦労している人はそこからなかなか抜け出せず、そうでない人も徐々にお金で苦労するようになっていってしまう可能性が考えられます。
できれば悪習を見直し、お金に苦労しない体質に改善していきましょう。


もちろん、この診断結果はあくまでも参考程度に過ぎないことは言うまでもありませんが、こうした金銭感覚や態度がフトコロ事情を決めるていくのも事実。
この診断、案外バカにできないかも・・・。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です