「援助交際の何が悪いの?」と聞かれた時のたった一つの答え

bsPAK85_surigarasugoshinohutari20140810

あなたがもし「援助交際の何が悪いの?」と聞かれたらどう答えますか?

「いや、法律で禁止されてるから」
「そんなことしたら親が泣くぞ」
「自分の体なんだからもっと大事にしなきゃ」
「大人になったら後悔する」

色々な答えがあるでしょう。
もちろんどれも正しい答えです。

でも、実際に援助交際をしている人にそう答えてもきっと心には響かないでしょう。そんなことわかりきっているからです。

「悪いことだとはわかってるけど・・・、体を使って働いた分、その見返りにお金をもらうことのどこが悪いの?他の仕事と同じでしょ?」

そう言われたら議論は堂々巡りになっていくのではないでしょうか。

援助交際がダメな理由

結局、「援助交際がなぜ悪のか?」に対する有効な答えはたった一つです。

「援助交際がいけないのは魂に悪いからだ!」

自分の魂が汚れていくように感じたり、堕落していくように感じる仕事、魂を売っているように感じられる仕事は、やればやるほど魂が傷ついていきます。そして魂が傷つくと自分の人生を大事にできなくなり、人生の質が落ちていきます。どんなに高収入が得られるとしても、それ以上のものを失ってしまいます。

これが、援助交際をしてはいけない真の理由です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です